So-net無料ブログ作成

オプショナルツアー? [旅]

会津若松から「快速あいづ」に乗り、郡山着は15時。
ホテルにチェックインはしたものの、さすがに早いのでちょっと温泉へ。
 081129_02.jpg
今回使用したのはJR東管内の方にはお馴染みの「土・日きっぷ」
北は小牛田・湯沢・酒田までのフリー区間で新幹線と特急にも乗り放題です。
 081129_01.jpg
明朝まではフリータイム?
これを使わないワケにはいきません(笑)

法事の前で、若干の戸惑いもありましたが、
亡くなった祖父も、元国鉄マン。寛大に見てくれるでしょう・・・

と、いうコトで「つばさ」に乗って向かったのは「かみのやま温泉」
ホームには干し柿が吊るしてありました。
 081129_03.jpg
私が観光案内所で温泉を聞いている間に、
待合室で特産物を紹介するパネルを見ていた妻が、
「ここに行ってみよう!」と指したのは、駅前通りにあるお団子屋さん。
 081129_04.jpg
偶然見つけたお店でしたが、昔ながらの味でとても美味しかったです。
ウチの奥さん、こういう鼻は人一倍利くんですよね・・・

駅から10分あまりで辿り着いた温泉は、共同浴場「下大湯」
 081129_05.jpg
入浴¥100 洗髪¥100
洗髪はどうやって区分けするのかしら?なんて考えながら入浴料を払い脱衣所に入ると、
「保健所の指導により湯温は42~43度(冬は44度?!)に保っております」との表示。

お風呂場は床の8割程が湯舟で占めていて迫力があります。
しかし、洗い場の蛇口を見ると・・・??全部の蛇口に取っ手が付いていません。

そして蛇口を使っている方の取っ手には「洗髪札」の文字が。
なるほど、洗髪するには¥100払って蛇口の取っ手を借りてくるのですね。

時間帯もあるのでしょうが、見ると入浴されている全員がおそらく地元の方。
平均年齢は私を入れて計算しても6~70歳くらいです。

なかなか長くは浸かっていられませんが、駅まで戻る道のりを考え、
湯舟の出入りを数回繰り返し、温まってきました。

温泉の後は、夕飯を食べに米沢へ。
 081129_07.jpg

ちょっと贅沢に米沢牛です!
 081129_08.jpg
もともと肉は好きなのですが、やっぱり美味しいですね!

 081129_06.jpg

きっぷを有効活用したオプショナルツアー?を楽しみ、上り「つばさ」で宿に戻りました。

デハ
nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 9

コメント 6

ハイマン

やっぱり旨いのですか
米沢牛!
食べたいよ~
by ハイマン (2008-11-30 22:39) 

奥津軽

米沢牛ですか・・・・一度食べてみたいな・・・
by 奥津軽 (2008-12-02 10:25) 

manamana

奥様の勘はすばらしいですね。
偶然こういう一品と出会うととってもうれしいですね。
最後のステーキがすばらしい!
by manamana (2008-12-03 09:06) 

しおつ

郡山は冬に磐越西線でSLが走り始めた頃によく泊まりました。
米沢は行ったことないですね。
米沢牛、食べたいなあ。

by しおつ (2008-12-03 20:55) 

うたに

おお! 米沢駅の牛の置物、健在ですね。置いてある場所も変わってない(^ ^ )
ウチが米沢駅に行ったのは昼間でしたが、夜のほうが駅舎はキレイに見えますね。
by うたに (2008-12-04 12:44) 

ゆきちゃん

ハイマン さん
普段なかなか食べられるものでもないので、旨かったですね~♪

奥津軽 さん
奥羽本線に乗って、米沢牛! いかがですか。

manamana さん
下調べもせず、こういう一品に出会えるのも旅の醍醐味ですよね。

しおつ さん
私も冬の磐越西線、撮影に行きました。
あの頃は、まだC57の復活前でD51でしたね。

うたに さん
牛のモニュメント?よく見ると、向きが上り向きに変わっています(笑)
うたにさんのご紹介されていた焼肉屋さんは残念ながら改装中でした。
by ゆきちゃん (2008-12-05 21:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。