So-net無料ブログ作成

十和田の凸型 [撮り鉄]

前回に引き続き凸型機関車です。
 110725_01.jpg

「十和田でイベント列車が走る。東日本パスの発売期間なので¥1万で行けるよ!」
とは誘われたものの、当日は出勤日・・でしたが、

休みを交代していただいた先輩に感謝しつつ、先週の日曜日、青森まで行ってきました。

徐行箇所が残る新幹線に乗って七戸十和田駅へと向かいます。
八戸より北はもちろん、盛岡以北も初乗車です。
 110725_14.jpg

車窓からの景色には、被災された家々の屋根にブルーシートが痛々しく残ります。
こうして改めて考えてみると、新幹線の復旧って早かったですね。
復興に果たしている役割も大きいことでしょう。

昨年の末に開業した七戸十和田駅は駅前というか、駅の周りにもお店などはなく、
建設中のショッピングセンターや道の駅が点在してるのみでした。

すぐ近くに南部縦貫鉄道の廃線跡を見ながらレンタカーを走らせます。
十和田観光は、南部縦貫が走っていた頃に訪れて以来、2回目の訪問です。

今回のイベント列車は、車両をいろいろな編成に変えながら数往復するというもの。
まずは2両の凸型機関車に挟まれた貨物列車から。
 110725_02.jpg
機関車はもちろんですが、この貨車もなかなかの年代モノですね。

2両の機関車は形が異なるため、後追いも楽しめます。
 110725_03.jpg

定番ポイントの陸橋上から。
 110725_04.jpg

こちらも後追いで。
 110725_05.jpg

七百の車庫に一旦入庫、貨車を切り離し、電車を連結してきました。
 110725_06.jpg
連結した電車内から、走行中の機関車を間近に見られるという企画ですが、
編成としては、ちょっと不自然ですかね。
 110725_07.jpg

移動しながらの撮影なので定期列車はあまり撮れませんでしたが、
こちらも懐かしい元・東急の車です。
 110725_09.jpg

午後は機関車が入庫し、代わりに
動態保存されている旧型電車が出庫してきました。

東急からの譲渡車と自社発注車の2両編成です。
三沢寄りは昭和17年製、元東急3650形、目蒲線で活躍していた頃が懐かしいです。
 110725_10.jpg

十和田市寄りには昭和30年製、十和田観光鉄道自社発注の3400形、
普段は走っていない「急行」で運転されました。
 110725_11.jpg

「急行」とはいえ、途中駅に停まらないだけで速度はゆっくり。
田んぼの中をのんびり走ります。
 110725_12.jpg

最後は三沢駅の近く、古牧温泉の駐車場脇から。
 110725_13.jpg

これにて撮影は終了。
厳しい状況に少しでも貢献しようと、三沢駅に立ち寄り、
記念券と絵はがきを購入、七戸十和田に戻ります。

帰りに乗車した新幹線が八戸駅で「はやぶさ」を待避するというので、
カメラを持ってホームの始端へ。
 110725_15.jpg
実車は初めて見ましたが、早いですねぇ。
ISO1600 シャッター1/3200で、なんとか止まりました。

急行「八甲田」で一晩掛けていた頃に比べると、
今回のように日帰りができる「はやて」の4時間でも近いと感じましたが、
徐行が取れれば「はやぶさ」は3時間なんですよね。
旅を楽しむにはもったいない気もしますが、一度は乗ってみたいです。

デハ
nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 4

ハイマン

木製の貨車すごーく見て見たい!!!
新幹線の復旧
本当に驚異的な速さでしたね。
そしてあれだけひどい地震でも
人身事故が発生しないのは本当にすごいです。
先日、JR東海の浜松整備場で
東海道新幹線分解点検している様子をみてきましたよ^^
by ハイマン (2011-07-28 05:09) 

sonic

先日はどうもありがとうございました!
いや〜素敵なイベントですね。
十和田電鉄は乗ったことがないのです。乗らなければ!!
by sonic (2011-07-28 22:34) 

schnitzer

凸型機関車のプッシュプル、良いですね。
トラ2両をPPするとは…イベントならではですね。
by schnitzer (2011-07-28 23:21) 

ゆきちゃん

ハイマン さん
浜松工場、私はまだ行ったことないんですよ。羨ましいです。

sonic さん
こちらこそ、先日はありがとうございました。
津軽のお帰りに十和田もぜひ!

schnitzer さん
イベントとはいえ、本線でこの編成が組成できちゃうのはすごいですよね。
走ってる姿は感動モノでした。
by ゆきちゃん (2011-08-05 08:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。