So-net無料ブログ作成

久し振りの遠出 [旅]

ご無沙汰しております。
久しぶりの更新ですが、たまったネタを少しずつアップしていきたいと思います。

8月の話になりますが、所用で関西へ。
1泊の行程でしたが、明けの日はスケジュールが空いたため撮影に行ってきました。

宿泊したホテルが京阪沿線だったこともあり、まずは来春で引退する京阪3000系を。
 120930_01.jpg
私たちの世代には「テレビカー」の愛称で有名でしたね。
今の通勤電車のように1両に十数台もの液晶テレビが設置されるとは、
当時誰も想像しなかったことと思います。

下りの特急を撮影しながら、そのまま京阪で京都方面へ。
 120930_02.jpg

夏休みとはいえ、引退まで日がある割に撮影されている方が多いことに驚きました。
9月からは、よりデビュー当時に近い姿に戻されたそうで、さらに人気が上がりそうですね。

東福寺から、JR奈良線に乗り換え京都駅へ向かいます。
 120930_04.jpg

関西では国鉄形がまだまだ現役ですね。

「きのさき」に381系が入っていると聞き山陰線へ。
 120930_03.jpg

久しぶりに梅小路へも行ってきました。
 120930_05.jpg

ほとんどが静態保存ですが、間近でじっくりと観察すると迫力があります。
 120930_06.jpg

キャブに座って加減弁を握ると、機関士気分です。
 120930_07.jpg

 120930_08.jpg

少し残念なのは、機関車全体を入れようとすると注意喚起の立て札が入ってしまうのです。
 120930_09.jpg

敷地内では短区間ですが、「スチーム号」として動態保存の機関車も走っています。
 120930_10.jpg

本線を走るC56も整備のために入庫していました。
 120930_11.jpg

暑い京都を満喫した一日でした。

デハ
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 7

コメント 2

schnitzer

お久しぶりです!
関西の国鉄型、梅小路の蒸気…良いですね。
たまには直流区間にも出向かないといけません(笑)
京阪の元3000系には何度か乗りましたが、走行中にテレビがまともにうつる車両に乗ったことがありません。
停車時だけの楽しみでした。
by schnitzer (2012-10-19 20:30) 

ゆきちゃん

schnitzer さん
今のワンセグでも走行中の受信は厳しそうですね。
たまには直流区間にもお寄りください。(笑)
by ゆきちゃん (2013-01-18 21:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。